ABOUT US
- 団体について -

組織体制

  • 主催

    関西SDGsプラットフォーム(事務局:独立行政法人 国際協力機構関西国際センター、経済産業省 近畿経済産業局、関西広域連合 本部事務局)
    https://kansai-sdgs-platform.jp/

  • 運営

    関西SDGsプラットフォーム 教育分科会 SDGsナレッジラボ(事務局:特定非営利活動法人 Deep People)
    http://www.knowledgelab.jp/

  • 目的

    日本国内のSDGs認知度は、着実に認知が広がりつつあるものの、まだ広く認知されているとは言い難い状況です。教育現場においては、学生の主体的な学びや具体的な行動が求められるようになっており、総合学習の時間などにおいてSDGsを取り扱うケースも増えています。

    このような背景から、学生がSDGsについて学び、考える機会を提供するとともに、またそのプロセスにおいて学生が市民社会・企業等とパートナーシップを組み、活動を促進する働きかけを行い、関西地域全体におけるSDGsの浸透と達成に寄与することを目的とし関西SDGsユース・アイデアコンテストを開催しています。

    過去の結果

    以下のボタンから過去の結果を見ることができます。

    Organization Structure

  • Organizer

    Kansai SDGs Platform (Administrative Office: Japan International Cooperation Agency (Kansai Center); Kinki Bureau of Economy, Trade and Industry; Union of Kansai Governments)
    https://kansai-sdgs-platform.jp/

  • Operator

    Kansai SDGs Platform Education Subcommittee "SDGs Knowledge Lab" (Administrative Office: NPO Deep People)
    http://www.knowledgelab.jp/

  • Goals and Objectives

    Although the concept of SDGs (Sustainable Development Goals) has constantly been promoted within Japan, such an idea is yet to become a prominent objective for many Japanese. In the educational field, students are required to learn actively and take various concrete actions. And the number of cases where SDGs are incorporated in different ways during a student's learning time is increasing.

    With this background in mind, weprovide opportunities for students to learn, think, and discover more about SDGs, encourage students to form partnerships with companies as well as the society to promote their activities, and spread the concept of SDGs throughout the Kansai region. We are holding the Kansai SDGs Youth Idea Contest with the aim of contributing to these achievements.

    Previous result

    You can see previous results by pressing the button below.